· 

リラックスした状態とは

こんにちは★

夏も終わりに近づいてきましたね。

 

 施術前のコンサルテーションで

お客様から「オイルをつけて太ももの付け根を施術されたことがあった」とお話されることがあります。

 

恥ずかしいですよね、そこ(;^_^A

 

ホリストもそうなのかな?と思われる方がいらっしゃるのですが、

当店では足を曲げた太ももの付け根の施術はいたしません。 

 

 

 

・世の中の施術方法が様々であること

・どんな施術もそれぞれのお店の特色であり自由なこと

・自分に合ったお店に通うことが一番であること

・あくまでも当店の考え方、施術の方針であること

 

を前提として、当店の施術や考えについてお話しようと思います。

 

 

 

まず、リラクゼーションの目的は「リラックスすること」が大前提だと考えています。

 

リラックスした状態とは、

脱力・深くゆっくりした呼吸・安心している・などの状態です。自律神経のうち、副交感神経が優位な状態といいます。

 

逆にリラックスできていない状態とは、

力が入る・呼吸が乱れる・不快感や心配があってハラハラしている・などの状態です。自律神経のうち、交感神経が優位な状態といいます。

 

 

つまり、リラックスした状態を作り出すためには、交感神経が優位になってはいけないのです。

  

太ももの内側を触られると、たとえ同性であっても緊張したり、恥ずかしさがあってなかなかリラックスできません。

心臓がドキドキして呼吸が乱れ、交感神経が優位になってしまいます。

そのため、当店ではそのような施術は一切行いません。

 

 

鼠経(そけい)リンパを流す、ということで太ももの内側を施術されるサロン様も多いと思います。

それがいい・悪いというのではありません。

先に述べたように、施術は様々であり、お店によって考え方もやり方も違います。

 

 

当店は、お客様が「リラックスする」ことが最も大切だと考え、

そこからキレイ・元気になっていくような施術を行っているので

施術中はぐっすり眠ってしまう方が多いです(^^) 

 

「いびきかいちゃうから・・」なんて全然気にしないで、眠かったら寝てください♪

高いびきかいて寝てもらえると、セラピストとしてはとっても嬉しいです\(^_^)/

 

 

「目が覚めたら体が軽い」

「これで明日からまた頑張れる」

 と思ってもらえるよう、体の状態に合わせた施術をしています。

 

ストレスフルな毎日をハートフルに変えていきましょう\(^_^)/