セラピスト・講師紹介


桑名妙子

 

GHTS認定スウェディッシュボディケアセラピスト(G class卒)

AEAJ認定アロマセラピスト

AEAJ認定アロマテラピーインストラクター

AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー

 

茨城県水戸市生まれ、鉾田市育ち。香水好きが高じて精油と出会い、アロマテラピーの世界へ。

人の役に立つことを考え、インストラクター・セラピストになる。

★好きなこと★

*観葉植物の世話*石鹸づくり*知らないことの勉強*掃除・洗濯などキレイにすること*動物や子どもが大好き

 

★性格★

*明るい*元気でエネルギッシュ*人と話すのが好き*行動派*意外と真面目*ストイック

 

★ひとこと★

*疲れ知らずの身体になれるよう、心をこめて施術します♪ご来店お待ちしています♪

 

  


私とアロマテラピー

【目次】

 ・アロマテラピーにハマった理由
 ・笑顔に感動
 ・癒やされることの大切さ
 ・自分を大切に

【アロマテラピーにハマった理由】

元々香水が好きで、部屋でフレグランスオイルなどを使っている頃に精油に出会いました。精油が香りだけでなく肌にもいいと知り、化粧水を作ることからスタート。数年後には化粧水だけでなく、乳液なども本格的に作りだしました。精油を使った化粧水はいい香りに癒やされます。それまでの過剰なお手入れで乾燥性敏感肌だったのが改善し、肌トラブルも減りました。

手作り化粧水は、植物の持つ優しさ、そして力強さが肌にも心にも響きます。お掃除からお肌まで、応用のきく精油の万能さに感動します。今では手作り石鹸を愛用し、日常生活のあらゆることに精油を利用してアロマライフを楽しんでいます。

【笑顔に感動】

自分がクラフトを実践していることがきっかけとなり、アロマ同好会を立ち上げて代表を務めさせてもらいました。クラフトを嬉しそうに持って帰るメンバーの笑顔は、一生忘れられません。皆がキラキラと輝いていました。笑顔になってもらえることはこんなにも嬉しいことなのだ、と初めて実感した出来事でした。仕事で塾講師など教える立場に就いていたこともありますが、同好会の時ほど感動を覚えたことはありませんでした。

その時から「これからもずっとみんなを笑顔にしていきたい」という強い思いがうまれ、次の同好会までの1ヶ月間に試行錯誤を重ねて、どうしたら1人1人の望み通りのクラフトが作れるかを考えるようになりました。

【癒やされることの大切さ】

アロマテラピー検定1級取得後、さらに上のプロ資格を目指してスクールに通い出すと、生徒同士での施術の練習が毎回ありました。生まれて初めてアロマテラピートリートメントを受けたのですが、心地よさが衝撃的でした。疲れた時のマッサージは強く痛くて当たり前と思っていたのに、こんなにソフトなタッチングが疲労を回復させるとは思わなかったです。まさに「癒やしそのもの」であり「リラクゼーション」でした。身体だけでなく、心も癒やされてこんなにリラックスできるなんて、今まで経験したことがありませんでした。毎週疲れのとれるスクールに通うのが楽しみで仕方なかったです。

トリートメントを受け続けると、とても活動的になり、エネルギー満タンで日常を送ることができるようになりました。癒やされること、深くリラックスすることがこんなにも大切なんだと、身をもって実感しました。自宅練習で母に施術すると、母も「こんなにタッチが優しいのに疲れがとれるんだね」と驚いていました。施術をしている自分自身も元気になっていきました。ストレスが解消されると笑顔が増えていき、自然と家庭内が明るくなりました。

【自分を大切に】

私は日常的にアロマクラフトを作れるようになり、商品を買うか作るかを選べるようになりました。

自分でできることが増えれば選択肢が増えるということを、アロマクラフトを通じて多くの方に伝えたいと思っています。アロマが実生活に役立つことを多くの方に知っていただき、自分と同じように生活に取り入れて楽しんで欲しいと思います。

 

自分を癒やすことは、自分を大切にすることと同じだと思います。働く女性、頑張っている女性に、もっと自分を大切にして生きて欲しいからこそ、積極的に受けて欲しいと思います。頑張って、疲れて、イライラして、体調を崩す人はとても多いです。自分を労わり、心身を整えることにもっと目を向け、「もう頑張れない」となる前に、自分の心身のケアをしてあげて欲しいと思います。アロマとスウェディッシュによる「癒し」で、ほっと一息つく時間を作ってみてはいかがでしょうか